HOME>サービス案内>床下環境改善

■サービス案内

床下環境改善

床下換気扇
防カビ効果

床下の湿気は室内まで悪影響を及ぼします。
カビなどは人体にも良くありません。

防虫効果

湿気の多い床下は不快害虫の温床です。
畳やカーペットのダニ等も発生しにくくなります。

防腐築朽効果

床下の湿気を強制的に追い出すことで
大切な住まいの寿命を延ばします。



1ヵ月の電気代も3台あたり約170円
(一日5時間運転の場合)

天井換気扇

天井裏は高温多湿の日本のなかで快適さを追求した結果、気密化・断熱化により風通しが悪くなっています。
熱気がこもりやすく、そのため外気との温度差が結露を 発生させ、その湿気は白蟻・ダニ・カビの発生原因となり、住まい・人体の健康を脅かしています。

床下調湿木炭マット

「スーパー炭ドラ」は床下に敷き詰めるだけで床下から発生する湿気を抑え、床下中の湿気を吸放湿し 快適な湿度を保ちます。
また環境にもやさしく、健康で快適な暮らしを実現します。

使用されている炭は窯で生成され、湿気を吸うのに適したゴムの木の炭を用いています。
その多孔質な特性は竹炭に似ており、吸着性、通気性に優れています

床下防湿シート施工

床下の湿気は、土台などの木部に木材腐朽菌を発生させ、徐々に木の強さやしなやかさを奪っていきます。
床下の湿気のは、床土からの水分の蒸発と、外部と床下の温度差に起因する結露が主な発生源です。
床下防湿シートは地面自体をシートで覆うことにより、地面から水分が蒸発する事を防ぎ、床下を快適な環境へと改善します。
自重がある為、地面にフィットし、風などでめくれあがったりすることもございません。また、コンクリートと違い、好きな時に取り外すことも可能です。

床下防カビ・除カビ施工

空気の流れが悪く、湿気がこもり易い床下は、カビの
繁殖にとって好条件がそろっています。床下のカビは
床下の木材の腐れを引き起こし他、わずかな隙間から
室内に入った胞子が様々な健康被害を引き起こす原因
となる為、定期的な対策をおすすめします。

小規模断熱工事

2液性簡易発泡硬質ウレタンフォーム
ハンディフォームは、新築・リフォーム現場で
吹き付け断熱できる高性能発泡ウレタンです。
断熱リフォームとしての床下断熱、小屋裏断熱、
壁断熱に最適。
透湿性能が高く結露対策に最適で、
そのうえ断熱性能は長期間持続します!
木造住宅、マンション等の暑さ寒さ対策に最適です。

床下工事例写真

床下工事例

施工の様子

動画で見る施工の様子

基礎補修工事

耐震などを目的として行われる基礎の補修工事。
基礎補修工事の代表としては耐震性に不安のある
無筋コンクリート布基礎に対するコンクリート基礎の
打ち増しやコンクリート基礎部側面にアラミドシート
を貼る方法による補強がありますので、
お気軽にご相談下さい。

基礎補修工事写真

アラミド繊維シートを用いた補修工事

動画で見る 強度確認試験

アラミドシートを貼る補修工事例
下地処理

基礎の汚れ除去、亀裂補修を行います

下塗り/貼り付け

劣化等の状況に応じ、塗布回数や厚さを
調整し下塗りします

アラミド繊維シートを貼付て脱泡処理
を行い基礎面と密着させます

上塗り

基礎面と密着したアラミド繊維シート
の上をさらに上塗りします

基礎外側に塗布施工した場合